2010年07月21日

水 一日に必要な量は?

水 一日に必要な量は?



体の活動維持のために欠かせない水
絶えず水を摂取し、排泄する循環が
大切になってきます。




じゃ一日に必要な水の量って?話なんですが、成人で2・5リットル
と言われています。




食べ物に含まれる水分も合わせての
量なので、実際に摂取する水の量は
1リットル前後になると思います。




また、年齢や性別、体質や体格の違い
が私達にはあるので、人それぞれ一日
に摂取する水の量は異なってきます。




大体ですが、体重60キロの人の場合
3リットル必要になっています。
これは私の体重で調べたものですので
参考にしてみてください。




水分が不足すると、血液が濃くなり
病気の原因になってしまうことがあるので
できるだけ摂取することを心がけたいですね。




ここで注意なのですが、
あまり水を摂取する生活をしていなかった方が
いきなり大量に一日に摂取する水の量を換えると
逆効果になるので徐々に慣らしていくことをおすすめします。




体にとって水は良いものです。
なんでも過剰の摂取は体に負担になります。
水の採りすぎは、むくみの原因になったり
下痢、倦怠感を引き起こす原因にもなりえます。
せっかく水を意識して行動を起こしたのに
こうなってしまってはもったいないです。





これから本格的な夏場なので水の摂取はしっかり行いたいですね。
適量に!!
















【日記の最新記事】
posted by kid at 18:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。